中部のお取り寄せ

【お取り寄せ品】土佐・本川献上手箱きじ塩なべセット600g .  

  • NEW

希少な土佐・本川献上手箱きじの塩鍋セットです。

だしスープに塩だれを入れるだけで美味しいきじ鍋ができます。
残りスープでラーメンが美味しいです!!
名称 土佐・本川献上 手箱きじ 塩なべセット
賞味期限 冷凍で6ヶ月
保存方法 冷凍
原材料名 きじ肉  きじガラだし  塩だれ(昆布、干しシイタケ、白ネギ、白だし醤  油、ザラメ糖、料理酒、みりん、白コショウ、天日塩、調味料(アミノ酸等)
添加物 調味料(アミノ酸等)、醤油(原材料の一部に小麦を含む)
商品内容 きじ肉600g  きじだし1,000ml  塩だれ80g
お届けの状態 冷凍
生産地 高知県吾川郡いの町
製造者 本川きじ生産組合
販売者 ㈲手箱建設
関連市町村  いの町 
商品コード: ODRHT-ks001
販売価格:

6,101

円(税込)

数量
献上手箱きじは、標高700mの高地で育てています!  
   

セットにはラーメン・野菜は入っておりません
  手箱山のふもとで大切に育てた
最高級の雉肉を使った塩なべセットです。

自然豊かな雉舎で育てられた、
全国でも珍しい雉商品です。

きじ肉は、高タンパク質・低脂肪で
カロリーは鶏肉の半分ぐらいと
言われています。

ストレスをかけないよう放し飼いで
飼育された雉肉は、
歯ごたえがしっかりとして、
味があるのが特徴です。
     
寒暖の差が、きじ肉の旨みを一段と引き出します!  
     
寒越えして脂がのった雉肉を冷凍保存して、
雉のガラだけでとったスープに
塩ダレを入れるだけで、
美味しい塩鍋が出来上ります。

季節の野菜を加えると、
さらに深みのある旨みが出ます。

あっさりとした脂の旨み広がる
残りスープは、
〆のラーメンが、おすすめです。
 
     
この地の歴史になぞらえて、「土佐・本川献上手箱きじ」と命名しました。
     
  西日本の最高峰、石鎚山系にある「手箱山」は、
土佐藩の御留山であり、雪屋という氷室があり、
この氷室の氷を大切に保存し、
夏に藩主に献上していました。

手箱山のふもとで大切に育てた雉は、
この地の歴史になぞらえて、
「土佐・本川献上手箱きじ」と
命名しました。
     
雉舎の衛生管理や、飼料にもこだわっています!  
     
  土佐・本川の献上手箱きじ(高麗雉)は、
厳重に衛生管理された養殖場で、
旧本川村特産の椎茸の原木を雉舎に入れ、
野草と椎茸の活性菌を餌に混入することで
臭みのない良質な肉質に仕上げた
新鮮・健全な雉肉です。

また、年1回の飼育場の土壌の入れ替えや、
年3回の飼育場周辺の消毒、
飼育場立入者の足元消毒など、
家畜保健衛生所の指導のもと
徹底した衛生管理のもとで育てています。


豊かな自然に囲まれた雉舎では、
ストレスをかけないよう
放し飼いされており、
与える餌も配合飼料に高知県産の野菜
(かぼちゃ・きゅうり)を加えるなど、
こだわっています。